脳科学者・茂木健一郎先生による
高校生応援YouTube番組

「好きなことがわからない」「自分ってどう表現すればいいのだろう?」と悩んでいる方はいませんか。でも悩んでいることは、すでに何かにスタートしている証。今の時代を生きる高校生を応援すべく、茂木健一郎先生が夏休みの3週間にわたってアドバイスを送ります!

1962年東京都生まれ。東京大学大学院理学系研究科物理学専攻課程修了、理学博士。理化学研究所、ケンブリッジ大学を経て、現在はソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャー。専門は脳科学、認知科学で、「クオリア」をキーワードとして脳と心の関係を研究している。

- 茂木健一郎(もぎ・けんいちろう)
WEEK1
自分の"好き"の見つけ方
〜進路は一つじゃない〜
08/07(金) 公開   |   いつでも視聴可

今って、科目が無限に存在する世の中。でも自分の“好き”を見つけるのって、簡単じゃないよね。どうやって自分の情熱を探してけばいいか、一緒に考えてみよう。

YouTubeで視聴する(08/07公開)
WEEK2
自分を表現して生きていくということ
08/14(金) 公開   |   いつでも視聴可

「自分を表現する」って、大人になってもずっと求められる能力だけど、その最初の関門が高校生のときかも。自分の考えを整理して他者に伝えるコツを教えるよ。

YouTubeで視聴する(08/14公開)
WEEK3
人間関係に悩んでいる君へ
08/21(金) 公開   |   いつでも視聴可

10代のころって、人間関係に苦しむことが多い。でもそれは、君を成長させてもくれる。友人や先生、家族と、どんなふうに接していけばよいのか、アドバイスします。

YouTubeで視聴する(08/21公開)
番外編
今を生きる高校生へ
08/23(日) 公開   |   いつでも視聴可

新型コロナウイルスによって、大切なチャンスを失ってしまったと感じている人もいるかもしれない。そんな今の時代を生きる高校生にエールを送ります。

YouTubeで視聴する(08/23公開)
主催:一般財団法人出版文化産業振興財団(JPIC)
協賛:マイナビ進学
マイナビ進学