受付終了


【来場者瀧本さん書籍プレゼント】
※複数冊のご用意がございますので来場時に選んでいただきます
未来を生きる14歳に向けてつづり、ロングセラーとなった『ミライの授業』。『僕は君たちに武器を配りたい』『君に友だちはいらない』の著者で、京都大学の人気教官の瀧本氏が渋谷の夜にミライの授業を行います。

  • 2018/9/14(金) 19:00〜20:30
  • 10代(中学生〜高校生)・20代(大学生・専門学生※院生含む)
  • 参加無料・定員100名
  • EDGEof(東京都渋谷区)
  • 先着順(8/6〜)

受付終了
団体申込受付中
  • 対象者3名につき1名の引率者が参加できます
団体申込

【瀧本哲史】
京都大学産官学連携本部イノベーション・マネジメント・サイエンス研究部門客員准教授。東大法学部卒業後、同学部助手を経て、マッキンゼー&カンパニーで、主にエレクトロニクス業界のコンサルティングに従事。独立後は、企業再生やエンジェル投資家として活動をしながら、京都大学や東京大学で教鞭をふるう。全日本ディベート連盟代表理事、全国教室ディベート連盟事務局長。著書の『ミライの授業』は、瀧本氏が全国各地の中学校で授業を実施したものを一冊にまとめたもので、なにをすればいいのかと未来を描く14歳に、そして、かつて14歳だった大人まで「こんな授業をうけたかった」と大反響を呼びロングセラーに。著書はほかに『武器としての決断思考』(星海社)、『僕は君たちに武器を配りたい』〈ビジネス書大賞受賞〉、『君に友だちはいらない』(以上講談社)、『戦略がすべて』(新潮社)、『読書は格闘技』(集英社)など。

  • 主催一般財団法人出版文化産業振興財団(JPIC)
  • 協賛−−−
  • 協力−−−
  • 後援−−−