先着受付中


「そのうちなんとかなるだろう」
ゲスト:内田樹さん

「やりたくないことはやらない」「無駄な決断はしない」「直感に従って生きればいいだけ」。武道家でもある著者が、これからの時代を生き切るための心構えを熱く語ります。いじめが原因で小学校登校拒否、受験勉強が嫌で日比谷高校中退、親の小言が聞きたくなくて家出、大検取って東大に入るも大学院3浪、8年間に32大学の教員試験に不合格、男として全否定された離婚、仕事より家事を優先して父子家庭12年……。豪快すぎる半生から見えてくる、内田流・痛快人生案内!
『そのうちなんとかなるだろう』HP

  • 2020/2/11(祝火) 14:00〜15:30
  • 高校生・大学生・専門学生
    ※大学院生含む
  • 参加無料・定員120名
  • ワテラスコモン・ホール
  • 先着受付中

ENTRY(参加申込)
団体申込受付中
  • 対象者3名につき1名の引率者が参加できます
団体申込

【内田樹(うちだ・たつる)】
1950年東京生まれ。武道家(合気道7段)。道場兼能舞台兼私塾「凱風館」館長。神戸女学院大学名誉教授。翻訳家。専門はフランス現代思想史。東京大学文学部卒業。東京都立大学大学院人文科学研究科修士課程修了。ブログ『内田樹の研究室』 著書多数。

  • 主催一般財団法人出版文化産業振興財団(JPIC)
  • 協賛−−−
  • 協力マガジンハウス
  • ほか子どもゆめ基金助成活動